draconis

3日分しかない・・・。
地震後からあまり夢を覚えていられなくなってしまいました。
●2011年 5月12日(木)
白い室内、上方にある四角くて大きな窓から暗い空を眺めている。
すると、人工衛星が流れていく。
割とゆっくりだったし大きかったし、しっかりと見れた。
光の尾を引いていて綺麗だったし初めて見たしで、とても興奮。
気付くと空に無数の大きなデブリが見えている。
その光景にも大興奮。
外へ飛び出して知人にそれらのことを話す。
その矢先、上空にピカピカ電飾のように光るUFOが。
もう大興奮。
楽しくて騒いでいると、近くがなんだか騒がしくなっているので見に行くと、
たくさんのUFOが着陸していて、地球を侵略しようとしていた。
・・・おわり・・・

●2011年 5月17日(火)
スフィアのライブ。
レンガでできた屋外ステージ。
場所をいろいろ移動するが、人が多くてなかなか見えない。
・・・・・
女性二人と行動。
車に乗る。
わたしは後部座席。
助手席にはへんな人形。
その不審さに警官に止められるが、誤解がとけた。
そして車は動き出したがなぜか警官も車に乗っていて、
もういいから止めてくれないか?と言われるも、運転手の女性は「無理です」という。
気がつけば車(とその周辺の景色)はTDLのハニーハントぽくて運転など出来ず、ただただ流れに任せるだけ。
床にはいくつもスリットがあって、そこに入ると下の階層に行く。
わたしたちの車がスリットに入った。
まるでジェットコースターのように急斜面をすごい勢いで降りていく。
距離はそんなに長くなかったが、フワッとする感覚もあってすごく怖かった。
下の階層でもまたいくつもスリットがあって、もう嫌だ、と思う。
・・・・・
だれか若めの女性が無事出産。
・・・おわり・・・
●2011年 5月31日(火)
イラストを描く為にその対象人物たちを写真撮影する(それをトレースするつもり)。
風呂場で撮影する予定だったが人数が多くて撮影困難だったので外で撮影することに。
人物たちに1列に並んでもらう。
真ん中は男の子、その両側は女の子で右側はエリオ(その他の人物たちはよく分からない)。
エリオがすごくいいポーズをしてくれている。
・・・・・
夜のどこかの丘の上、ウサギのきぐるみたちが居る。
目の前には(遊園地のアトラクションの)バイキングがあって、茶色いウサギと手をつないで走って乗り込む。
わたしは両側ウサギに挟まれてぎゅうぎゅう。
バイキングが動き始める。
わたしは基本的に絶叫系は苦手だから、怖くてウサギの手をぎゅっと掴む。
でもだんだん怖くなくなってきて振り幅が大きくなるころには楽しくなっていた。
周りの景色をみると、夜空には宇宙のような星空が広がっていてウサギと「すごいね!」と言う。
わたしは流れ星をみつけてウサギに「あそこ流れ星!」と教えるが、
よく見たら飛行機だったので「飛行機だった!」とまたウサギに伝える。
遠くの景色を見ると、新宿のビル郡のような場所が浮いているように見え、ウサギと「ラピュタみたいだね!」と話す。
すごく素敵な景色に囲まれた楽しい時間。
まるで恋でもしているかのような気分。
バイキングから降りて改めて夜空を見上げると、さっき見えていた宇宙のような空ではなく、普通の夜空だった。
(effeさんのこの曲がぴったりでした → 【初音ミク】 twinkle night stars 【オリジナル曲】 )
・・・おわり・・・

Copyright © draconis. All rights reserved.